7/6(金)~8(日)に開催された「第68回 湘南ひらつか 七夕まつり」に行ってきました。

実は、娘が1歳か2歳かな? 行こうとしたことがあるんですが・・・、その時は、電車に乗ったら「電車、いや~っ。(ToT)」と号泣。一駅で降りて、なぜかバスは大丈夫だったので、バスですごすご帰ってきたという悲しい状況でした。

しかし、幼稚園の年長さんで、もうすぐ6歳になる娘は電車も・・・・30分くらいならなんとか静かに乗ってられます。(^^;

それで、ひらつかの七夕まつりには最終日の日曜日に行きました。平塚駅には9時30分くらいの到着だったと思います。

改札を出たところに、早速どーんと七夕の飾りがつるされていました。まだ時間が早いですが、それでもぞくぞくとお客さんが改札から吐き出されていましたよ。

hiratuka-tanabata-2018_01

七夕の会場は平塚駅を出てすぐの通り2つになります。なんていう通りなのかよくわからないんですけれども、まず、下の写真の手前側(駅に近い方)の通りを歩いてあるいて行きました。

hiratuka-tanabata-2018_02

娘も、七夕飾りのひらひらとかにはしゃぎつつ、それなりに楽しんでいるようです。

hiratuka-tanabata-2018_03

七夕飾りの通りを抜けて、交差する大通りに出たら、屋台がずらーーっ。凄い数です(下の写真は10時少し前くらいです)

hiratuka-tanabata-2018_04

下の写真は11時くらいです。さらに人が増えてます。

hiratuka-tanabata-2018_05

上の写真の通りを少し進んだところにある見附台公園ということろで、ステージとかイベントをやっているようだったので、そちらに向かいました。

hiratuka-tanabata-2018_06

下の写真のふわふわドームの他、写真には写っていないんですが、ふわふわすべり台なんかもあります。ちなみにそこは湘南ベルマーレが主催していました。

その他、競輪の自転車で作るかき氷とかもありましたよ。

hiratuka-tanabata-2018_07

下の写真は、公園の飲食関係のブースです。この日はかなり暑かったので、ここでかき氷を食べながら一息つきました。

hiratuka-tanabata-2018_08

帰りは、駅から2本目の道路が広い方の展示をみながら返ってきました。

hiratuka-tanabata-2018_09

娘ももう問題なく電車で行けるのがわかったし、それなりに楽しんでいたようなので、来年も是非行きたいと思います。