このブログでも書いていますが、我が家は、まずは幼児自転車を買ってから(「お誕生日のプレゼントは幼児自転車にしました!」)、別途へんしんバイクも買ったので(「「へんしんバイク」買いました。(^^)」)、自転車は2台持ちという状態です。

それで、へんしんバイクでペダルを付けて乗れるようになったのは以前書きました。(「「へんしんバイク」 ペダルで乗れた!(娘3歳11ヶ月)」)

それから時間もたち、大分上手に乗れるようになって、そろそろ幼児自転車の方も補助輪を外してみようかなと思い始めた矢先・・・。

bicycle_3

娘(4歳)がやる気を出した!

へんしんバイクから補助輪無しの幼児自転車にステップは、まずは辻堂海浜公園ので練習してみて、その様子を見ながらと思ったんですが、娘(いま4歳です)が突然幼児自転車の補助輪を外す!と言い出して・・・。

どうやら、公園で遊んでいるときに、幼児自転車をすいすい乗っている子を見て、刺激を受けたようです。

そんなこんなで、早速その週末にスタンドを買いに自転車屋さんに向かいました。

幼児自転車からの補助輪外し

スタンドは、コの字型のにするか、一本足のにするか迷っていて、ママは安定性の面からコの字型がいいかなーと言っていたんですが、お店の人は、コの字型のやつは力がいるので、もうちょっと大きくなってからの方がいいかもしれませんよって言ってたので、一本足のにしました。

お店は結構混んでいて、取り付けをお願いすると時間がかかりそうだったので、自分でやりました。

bicycle_1

後ろで、娘が補助輪を外すのを手伝ってくれています。(^^)

とりあえず、無事に完了。

bicycle_2

へんしんバイクの乗り方を見ていて・・

ところで、へんしんバイクではペダルで乗れるようになったわけですが、幼児自転車を補助輪無しで乗るにあたって、ひとつ懸念がありました。

そういう乗り方を教えたということもあるのですが、へんしんバイクをペダルで乗る場合、まずは勢いをつけてから、ペダルを漕ぎ始めます。上手に乗れるようになった今もそんな感じです。

果たして、大きくて重い幼児自転車で、それができるかなぁとちょっと心配でした。。。

そして、結果は?

結果的には、強引にその乗り方であっさり補助輪無しで乗ってました。(^^)

一応乗れたので、後は慣れてくれば、自然にか、少しのアドバイスで、勢いをつけなくてもペダルで乗れるようになるかなと期待してます。

もっとも、その後もへんしんバイクの方が乗りやすいのか、あまり幼児自転車には乗りたがらないですが。(^^;