過去に、何回か「ラスポテト(みたいなの)」について記事を書きましたが、今でもたまにですが、作ってるんですよ。 2歳の娘からは、すっかり「パパポテト」として認知されてます。 過去には、ジャガイモでポテトを作るときや、竜田揚げを参考に、片栗粉を振りかけてみて、、、

ラスポテト-周りに片栗粉-1

なんか、芋けんぴ? 竜田ポテト?みたくなってしまったり。 チーズポテト天ぷらをやってみたり(見た目はあれですが、これはこれで美味しかったです)、

ラス・チージinテンプラ-1

まろやかさを出すために、大豆粉を入れてみたり(本家のラスポテトの原料に入っていたので)と、気ままにいろいろ試しています。 しかし、ちょっと油断をすると、揚げるときにすぐに溶けてしまうのが悩みどころです。 とりあえず、今のところ、片栗粉を少し混ぜておくと、溶けにくいかなという気がしています。 もっとも、水分量、練り、揚げるときの温度、一度に揚げる数、時間に細心の注意が必要なことに代わりはありません。

ラスポテト-20150525-1

上の写真、左側が一番最初に揚げて、右側にいくにしたがって後に揚げたものになります。下が一番最後。 170℃で最初の4本を入れて、温度が140℃くらいに下がったようです。 真ん中がちょっと色が薄いのは、140℃のまま揚げ始めたから。それで、少し火を強くしたら、今度は強くなりすぎて揚げすぎてしまいました。

強火で揚げると中に火が通っていないみたいで、周りはカリッと!中は、ホクホク!・・・ではなくて、マッシュポテトのままみたいな味になってしまいます。

実際のところ、何度で何分ぐらい揚げるのが良いのかまだよくわからないですが、今のところ、160~170℃位を維持して1分30秒~2分位かなぁという気がしているくらい。 とりあえず、最新のレシピは以下です。

【材料(2~3人分)】

  • マッシュポテトの素 50g
  • お湯  100g
  • 片栗粉 小さじ1
  • 塩   1つまみ

我が家の近くのスーパーでは、カルビーポテト(株)「男爵いものマッシュポテト」しか売っていないので、これを使ってます。これ、2袋入りで1袋50gなので、50gがベースです。

マッシュポテトの素

【作り方】

  1. ボールに「マッシュポテトの素」「お湯」「片栗粉」「塩」を入れて混ぜる。
  2. 1. にお湯を加えて、気合い入れて練る。(娘と一緒に「おいしくな~れ!」と言いながら練ってます)
  3. 2. で練ったものをラップに包んで、さらにもむ。(娘も、「もみ、もみ。。」と言いながら手伝ってくれます)
  4. まな板の上で、麺棒とか円筒のものを使って伸ばす。
  5. 長方形に切る。
  6. 170℃で1分30秒~2分位揚げる。我が家は16センチの天ぷら鍋を使っているんですが、3本くらいずつ揚げてます。

【現在の最大の悩み】

ちょっと脂っこいかな。1本2本ならいんですが、何本も食べるとちょっと脂っこく感じています。 その他ののラスポテト関係の記事は以下です。